『バフェットの財務諸表を読む力(メアリー・バフェット著書/徳間書店』読了。

『バフェットの財務諸表を読む力』読みました。

投資家の視点で読んでも、起業家の視点から読んでも、非常に参考になる本でした。

特に、これから株式投資をしようと思っている方や、既にやっている方にもとても参考になると思います。

本書を読んで感じたこととして、財務諸表は生き物のようだなと思いました。

数字によって体質や好不調が変わってくる。それを読み解いていくのは面白いと感じました。

仮にサラリーマンの方であったとしても、大きな会社だと決算発表で財務諸表の数値を公開しているので、自分の会社の健康状態をチェックすることも可能です。転職先の判断なんかにも使えそうですね。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ