「読書」の記事一覧

『目標達成の技術(青木仁志著書/アチーブメント出版株式会社』読了。

『目標達成の技術』読みました。 つくづく、目標を達成するのは能力でなく、技術であり習慣だなと感じました。 本書では、目標の立て方から習慣、考え方まで、目標達成するためのノウハウがまとめられています。ワークも多いです。 た・・・

『脳は休ませると10倍速になる!(苫米地英人著書/コグニティブリサーチラボ株式会社)』読了。

『脳は休ませると10倍速になる!』読みました。 睡眠の質を上げる方法と、睡眠中の脳の活かし方について非常に参考になりました。 睡眠の質を上げる上で今後自分も気を付けようと思ったのは以下の2点です。 ・寝る前にコップ1杯の・・・

『コーポレートコーチング(上)(苫米地英人著書/開拓社)』読了。

『コーポレートコーチング(上)』読みました。苫米地博士の本は過去に10冊以上読んでますが、毎回非常に参考になります。 コーポレートコーチングは上下巻2冊となっており、今回ご紹介する上巻は初級編のような扱いで、下巻はより深・・・

『30代で思い通りの人生に変える69の方法(苫米地英人著書/コグニティブリサーチラボ株式会社)』読了。

『30代で思い通りの人生に変える69の方法』読みました。 今月からKindle Unlimitedに加入して、電子書籍でも読書を始めました。Kindle Unlimitedは全ての書籍が用意されているわけではないですが、・・・

『ドトールコーヒー「勝つか死ぬか」の創業期(鳥羽博道著書/日経ビジネス文庫)』読了。

『ドトールコーヒー「勝つか死ぬか」の創業期』読みました。 ドトールコーヒーって日本人が作ったブランドなんですね。 恥ずかしながら初めて知りました。 本書を読んで、ドトールコーヒー創業者の鳥羽さんは常に他人や社会、日本全体・・・

『ツキの大原則(西田文郎著書/知的生きかた文庫)』読了。

『ツキの大原則』読みました。 仕事にかかわらず、人生の幸福度を上げたい方には自信を持っておすすめできる本でした。 本書の良い点としては、セルフコーチングの概念を難しい言葉を使わず、分かりやすく解説しているところです。 書・・・

『部下を持ったら必ず読む「任せ方」の教科書(出口治明著書/角川書店)』読了。

『部下を持ったら必ず読む「任せ方」の教科書』読みました。 著者出口さんの書籍は何冊か読んだことがあり、関連書籍として本書が載っていたので読んでみました。 結論から言うと、非常に参考になりました。 これからチームを率いるリ・・・

『私はいくら?(野口真人著書/サンマーク出版)』読了。

『私はいくら?』再読しました。 前読んだ際にあげなかったのですが、良い本なので改めて感想を。 まず、お勧めの対象としては、20代30代の若めのサラリーマンの方です。 今いる会社で年収を上げたい、または、より良い会社に転職・・・

『なぜ心は病むのか(アルフレッドアドラー著書/興陽館)』読了。

アドラーの最新刊『なぜ心は病むのか』が出ていたので読んでみました。 人生には3つの課題がある。 社会、仕事、愛。 そのどれかで大きな欠陥があると、病気や悪習慣といった形で現れてくる、と。 ある問題が起きたときに、その原因・・・

『意識しない力(小林弘幸著書/文響社)』読了。

『意識しない力」読みました。 潜在意識の重要性、使い方を、難しい言葉を使わず分かりやすく解説している良書です。 潜在意識をうまく活用できるようになるために日頃から取り入れる習慣のヒントもふんだんにあり、読後すぐに実践に移・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ